【厳重注意!】女性にセックスが嫌とフラれてしまう13のプレイ

【無料プレゼント】『一瞬で女を落とす女性心理操作術』を今スグ受け取る

無料プレゼント
あや
どうも、ラブアカデミア学長/恋愛相談師の永峰あや(@delightcolour)です。

あなたは、

  • セックスがきっかけで女性にフラれてしまった
  • 女性が悦ぶセックスができるか自信がない

そんなことで悩んでいませんか?

「アダルトビデオのようなセックスをすれば女性が悦ぶ」 

実は、そんなの男の身勝手な妄想なんですよ。 

今日は、『女性が嫌がるセックスプレイ』について、しっかり理解を深めてくださいね。

真面目男子
はい、真面目男子でございまするうー!

今日の相談は、テューさん、18歳からのご相談です。

あや先生、よろしくお願いします。

あや
はい、よろしくお願いございまするうー!

ってか、真面目くん、キャラ変えした?(笑)

テュー
一昨日、付き合っていた彼女に振られました。

理由はエッチのときゴムを着けないときがあって(言われてゴムはした)、それが原因で彼女は恐怖心が湧いてしまったようです。

彼女は、僕のことを好きか分からなくなって、好きなとこを探して、嫌なことを忘れるようにして、でもそれに罪悪感を感じ始めて、無理をしていたらしいです。

「それ以外は本当に別れる理由もなく、逆に見つけるのは無理だし、大好きだった」

と言ってくれました。

僕は正直、今までの彼女の中で一番大好きです。

何とかして復縁したいです。

真面目男子
元カノさん、テューさんのこと

「大好きだった」

と、ここまで言い切るくらいなのに別れるって、一体どういうことなんでしょうね。

あや
セックスのときにゴムを着けないというテューさんの行動が全てだったんでしょうね。

たったそんなことで?

1回ぐらい許してあげたら?

と思う方が多いかもしれません。

でも、セックスがきっかけで女性の心が離れるケースって、実はたくさんあるんですよ。

今日は、『女性が嫌がるセックスプレイ』について、すべての殿方が理解できるように、具体的に、わ借りやすくお伝えしていきますね。

  

1.男都合なセックスは恋愛をダメにする

29937340 – young lovers kissing on the bed focused on hand

あや

今回のご相談、セックスのときにゴムを着けないというテューさんの行動をきっかけに、彼女の心が離れてしまい別れることになった、という感じがします。

真面目さんにはどのように映りましたか?

真面目男子
そうですね。

それが“唯一の原因”のような感じですね。

相手の女性が悩んだ感じがすごい伝わってきますね。

あや先生、こういう別れのケースってわりとよくあるんでしょうか。

あや
コンドーム着ける着けない問題は、男女問わず結構よくある相談なんですよ。

私が世界で一番信用できない言葉は、

「先っぽだけだからいいじゃん」

だと思ってるくらいです(笑)

その先っぽ、切って、焼いて、噛み砕いてやらーって感じですね。

真面目男子
 なるほど(汗)

僕自身は、えーっと・・・そのー、避妊をするというのは非常に大事だと思うのですが・・・。

セックスの最中で盛り上がっているときに、ゴムをつけるというのは、やはり醒めてしまう部分もあるのかなーと思ったり・・・。

女性から言われたらする、ぐらいの感じがいいのかなーとも思ったり・・・。

難しいです、はい。

(ていうか、僕まだ未経験なんですけど・・・)

あや
 この辺のことって、実は非常に女性にとってはセンシティブな問題なんですけどね。

世界的に見ると、日本って性教育が全然されてない国なんですよね。

だから、性に対する誤った認識から誤った行動に至る人がとても多いんです。

真面目男子
そ、そうなんですね。

僕もまさにその1人かもしれません・・・。

(ていうか、僕まだ未経験なんですけど・・・再)

あや
このラブアカ〜僕らの恋愛アカデミア〜にも、いろんな性の専門家などにインタビューしている記事を載せてるので、良かったら参考にしていただきたいです。

たとえば、若者に性教育を教えている染矢明日香さんという方で、

「ピルとコンドームで避妊や性感染症を予防しよう」

と、「ピルコン」というNPO法人をつくって、若者に性教育をしている人がいらっしゃいます。

明日香さんも、

「日本では性教育がきちんとなされていなくて、でたらめばかり教えている」

といったことをおっしゃってました。

真面目男子
な、なるほど。

確かに、考えてみたら性について教育を受けた経験ってあんまりないですよね。

※性教育のプロ、染矢明日香さんのレクチャーする女性が悦ぶセックスについては下記の記事を参照してください。

「性教育のプロが伝授!完全女性目線の彼女が悦ぶセックスとは」

ピルコン染矢明日香さんがレクチャーするコンドームの正しいつけ方

あや
そうなんです。

そうなると、アダルトビデオ、アダルトサイトの影響ってとても大きいんです。

最近ではインターネットが主流になってきて、低年齢のときからアダルトサイトに触れる機会も多いじゃないですか。

真面目男子
そうですね。

僕もそこが自分の“性の基準”になってしまっている感は否めないです、はい。

あや
 まず知っておいていただきたいのですが、女性からの相談で、

「彼とのセックスが嫌」

というのが結構あるんです。

真面目男子
そうなんですか!?

いやぁ・・・男からすると、女性にそんな風に思われてしまうともはや自信が失われてしまいますよぅ。

(僕のムスコっちはまだデビュー前なのに、こんな話聞いたらションボリしちゃうするう・・・グスン。)

あや
そうですよね。それで私、

“女性が嫌がる13のセックスプレイ”

ということで、これだけはしちゃいけないよ!ということをよくお伝えしているんです。

真面目男子
それ、知りたいです!

(僕のムスコっち、デビュー前にしっかり叩き込むんだ!!!なでなで)

あや
ではでは、13個、一気にご紹介しますね。

真面目くんも、真面目くんジュニアも、よーく聞いておいてね。

真面目男子
是非お願いします!

(って、あや先生に、僕とムスコっちとの心の会話、聞こえてる?!)

2.このプレイも!?女性が嫌がるセックスとは

あや
女性がセックスにおいて嫌がるプレイ、それは・・・
女性が嫌がる13のセックスプレイ

  1. 「今日はセックスしたい気分じゃないから」と断ると不機嫌になる。
  2. セックスを断ったにも関わらず、無理やりする。
  3. コンドームで避妊をせず、生で挿入する。
  4. 痛いだけなのにイクふりをしないといけない
  5. 髪をなでる、抱きしめる、胸やクリトリスの愛撫などの前戯なしに、いきなり男性器を挿入する
  6. 男性だけ先にイって、勝手に満足している。
  7. 精液を飲ませる、顔射、お掃除フェラをさせる
  8. 潮噴きをさせようと必死になる
  9. 奥まで行くまでとフェラチオを要求する
  10. やたら体位を変えて試す
  11. アナルセックスをする
  12. 体中をべちょべちょ舐めてくる
  13. 執拗な言葉攻めをしてくる 
あや
以上です。
真面目男子
な、なるほど。。。
あや
これらはかなりの女性が嫌だと言ってるので、絶対にしてはダメですよ、ということなんです。
真面目男子
なんというか、わりとやってしまいそうなプレイが多くあるのでちょっと驚きです。
あや
そうなんです。

なぜそう思うかというと、これ、結局、アダルトビデオではごく普通のプレイだからなんです。

つまり男性にとっては当たり前の光景なんですよね。

3.最高の手本ではなかった!アダルトビデオでセックスは学べない 

あや
では、ひとつこんな話を聞くと男性も少し納得できるんじゃないかと。

真面目くんは、AV男優の田淵正浩さんってご存じですか?

真面目男子
AV界のレジェンドですよね?

27年間で8000本・・・じゃなかったですか?

 『秘技伝授 男ノ作法 人生を肉体を変革させる性交法則』田淵正浩(徳間書店)

あや
大体誰でもお世話になってると思うんです(笑)

その方に「手マンの仕方」とか、「どういうキスがいいのか」というのをインタビューしたことがあるんです。

そこで田淵さんがおっしゃっていたことは、

「アダルトビデオというのは、男性の欲望を形にしたファンタジーです」

と。

「現実にはあり得ないこと。だから実際の女性に同じことをしたら大変だ」

って。

真面目男子
 だ、だったらアダルトビデオのはじまりに、その一文を入れてくれたらいいのに!
あや
ほんとそうですよね(笑)

でも、クンニのプロのクンニクマンさんは、AVがファンタジーだと気づかない男性に疑問を呈していましたよ。

クンニクマン先生
テレビドラマや映画だったら、キムタクと女優さんがラブシーンをしてても、「あれは演技」だって思いますよね。

でも なぜかアダルトビデオで、しみけんとAV 女優がセックスしてたら、「あれガチ」だと思うわけですよ (笑)

真面目男子
たっ、確かに!

男の身勝手な解釈なのかもしれませんね・・・。

※クンニクマンさんがレクチャーする「女性が悦ぶクンニの仕方」については下記の記事を参照してください。

プロ直伝「もっとして!」と女性が喘ぐクンニ上手になる5つの心構え

あや
例えば、さっきの潮噴き

男性がイクときって射精してるのが目に見えるじゃないですか。

でも、女性がイクときはそれが目に見えない

だから、アダルトビデオを観ている男性としては、女優さんがイク瞬間が分からない、それでは満足できない。

で、

“”ビデオを観ている男性を満足させるためのパフォーマンス“”

として「潮噴き」というものが生まれたそうなんです。

真面目男子
そ、そうだったんですね。
あや
実際潮を噴く女性のほうが少ないです。

そして田渕さんによると、それぞれの女性に、ここを刺激するば潮を噴くポジションというのがあるらしいです。

でも、これは

「プロの男優でも丁寧に扱わないと潮噴きというのは女性器を傷つけてしまう」

とおっしゃってたんです。

「潮を噴かせようなんて、絶対に危険だから真似しないでくれ」

とも言ってましたよ。

潮を噴く体質の人は勝手に噴くようなんですが、AV女優さんたちも、あれをするために8リットルぐらいの水を飲んで頑張ってるみたいですよ。

※田淵正浩さんの「真の手マン術」については下記の記事を参照してください。

AVがお手本のセックスは厳禁!8000人の女をイカせた男が教える真の手マン術

真面目男子
そんな必死な努力に自分達は興奮してたんですね。

なんか現実を見た感じです、はい。

「気持ちいいから」ではないんですね・・・。 

あや
潮吹きの仕組みは尿と同じようなものみたいなんですね。

膀胱を刺激することによって出るというだけなので。

ブシャーって出てると、さも噴水みたいに噴いてると、気持ちよさそうに見えますよね。

でも実際に女性がイクって、もっと静かなものなんです。

AV女優さんは本当に一生懸命演技してくれてるだけなんですよ。

真面目男子
そう考えるとその努力に頭が下がる思いです。はい。
あや
そうですね(笑)

今はフェチの人のために本当にいろんなジャンルもありますしね。

そういう意味で、世の中はフェチのニーズにはこたえていったけれど、結果、消費する側の男性からのニーズにばかりこたえていくことになってしまっている。

そして、実際の女性が求めるセックスとはかけ離れたものになってしまっている、という現状があります。

男性のために作られたアダルトビデオをセックスのお手本にするのはタブーだ!

ということを注意していくと、全然違うかなと思います。

4.恋愛をうまくイカせるセックスはこれだ!! 

真面目男子
そう考えると、女性が求めているセックスって、実はオーソドックスで手順をしっかり踏んだものなんでしょうね。
あや
そうなんです。

最近は、女性向けのアダルトビデオというのがあるんですけど、これには男優さんがコンドームをつけるシーンがあるんです。

真面目男子
そこをきっちり映し出すって、男性からしたらあまり考えられないですけどねぇ。

SILK LABO〜いつまでも絹のように滑らかで美しい女性になるために〜女性による女性のための人「性」研究所

あや
つまり、コンドームをするということは、すごく女性にとっては大事なんです。

男性がコンドームを自らすすんで着ける=女性である私への愛情表現

なんです。

女性にとって「恋愛をしてセックスをする」ということには、「望まない妊娠をする、性感染症にかかる」というリスクが伴なっているんです。

もちろん、性感染症のリスクは男性にもあります。

性感染症は性交経験のある女子高生の約8人に1人がかかったことがあるいう情報もあります。

それに気づかずに放置していると、不妊の原因にもなったりするんですよ。

だから男性が自らコンドームを着けてくれるということは、女性にとっては自分への愛情なんです。

それを知っておくのはとても大事ですね。

真面目男子
女性がセックスに何を求めているか、何が嫌なのか。

そして、快楽だけでなくリスクが伴なうことをもっと男性がしっかり理解していれば、セックスが別れのきっかけになってしまう、なんてことは起きないかもしれないですね!

あや
なかなかそういったことを学ぶ機会ってないですもんね。

先ほど紹介した、性のプロたちの記事も、ぜひ参照にしてくださいね。

真面目男子
分かりました!

テューさん、お互いにあや先生の記事を読んで、女性目線のセックスというのをちゃんと学んでいきましょう!!!

あや先生、今日はありがとうございました。

あや
はい。どうもありがとうございました。

追記:男性の「性」を理解する

LINE@にこの記事を読んだ中学生と高校生の男性が感想をくれましたが、ショックを受けました😰

中学生男子:「セックスは少なくとも中学生のうちはないと思います・・・

気持ちはわかりますが、第二次性徴期を迎えるにあたって、自分の性や、自分とは違う性についての理解は必須ですよね。

この中学生男子には、下記の2冊をお勧めしました。

 

愕然としたのは、高校生男子です😰😰😰

高校生男子の感想:「まあ、あまりセックスは関係ないですが(笑)ありがとうございます」

この高校生男子に、根本的に恋愛や女性に対する理解がズレているとお伝えしたところ、

高校生男子:「高校生なんですけどねwさよなら」

とブロックされました。

こういう人が、将来、2016年に強制わいせつ事件を起こした東大生のようになりそうで、胸が痛くなりました。

自分とは違う性を理解するためには、自分の性を理解し、肯定的に受け止めることが大事。

ぜひ、あなたも、本記事だけでなく、2冊の本を読んでみてくださいね!

 

【無料プレゼント】『一瞬で女を落とす女性心理操作術』を今スグ受け取る

【無料プレゼント】『一瞬で女を落とす女性心理操作術』を今スグ受け取る
未分類

現在2550人が実践!なぜ、この”無料”通信講座の参加者は、たったの1ヶ月で6人もの美女から告白されるモテ男になったのか?

あなたは信じないかもしれないですが、これは本当の話です。

この「無料通信講座」に参加した方は、実際に1ヶ月間で6人もの美女から告白され、そのうちの2人と交際中です。

他にも「半年間で5人の女性から告白された」「1ヶ月で3人の女性からデートに誘われた」「好きな女性と付き合えた」というレベルの成功者は、おそらく9割を超えていると思います。

その多くは、恋愛経験が浅い、正直モテない方ばかりです。

ではなぜ多くの方は、それだけのモテ力を手にできたのでしょうか?

それは、“あること”に集中したからなのです。
今回の『超実践的 一瞬で女を落とす9つの恋愛心理操作術』オンライン無料通信講座では、メール、音声講義で、恋愛初心者でもすぐに理解できる内容を、30日間“完全無料”でお届けします。

今すぐ、下記のボタンより、ご登録ください。

詳細はこちらから>>