すぎなみレッドリボンカフェ〜本当の好きってなんだろう。〜

今すぐ電子書籍をダウンロード!詳しくは画像をクリックしてね♡

無料プレゼント

復縁のための自分磨きプロジェクト

復縁のための自分磨きプロジェクト
あや
こんにちは!累計2万人の恋愛相談を解決してきた、ラブアカデミア学長の永峰あや(@delightcolour )です。

今回は、私がスペシャルゲストとして登壇した、2017年5月13日(土)東京都杉並区で開催された、

すぎなみレッドリボンプロジェクトのキックオフトークイベント

についてレビューしていきたいと思います。

※レビュー内容は、すぎなみレッドリボンプロジェクトが作成するフリーペーパー「PLACE」に掲載されたものを、そのまま引用させていただきました。

「若者が本気で語れる場、自分らしくいられる居場所を作る」をコンセプトとする、恋愛や性について考えるフリーペーパー「PLACE」

それでは、レビューをどうぞ!

「感染症が始まるのも、とっても大好きな人との恋愛からだったりもする…」

ということで、真剣に恋愛に向き合い、本音で語るイベントとして、すぎなみレッドリボンプロジェクトが主催する

「すぎなみレッドリボンカフェ〜本当の好きってなんだろう。〜」

を高円寺のLivingood cafe にて開催しました!

スペシャルゲストは永峰あやさんと勝部元気さん

(左から)ゲストの永峰あやさん、勝部元気さん、司会のすぎなみレッドリボンプロジェクト染矢

今回のスペシャルゲストとして、

  • 2万人以上の恋愛・心・仕事・人間関係・夢などあらゆる問題を解決してきた相談のプロフェッショナルの永峰あやさん、
  • 『恋愛氷河期』の著者でコラムニストの勝部元気さん

をお招きし、

イマドキ世代の参加者たちと真剣に「恋バナ」を開催!

イベントの様子をお届けします!

参加者3名の現在進行中の恋愛についてディスカッション

参加者の代表として、タカフミさん、よっしーさん、キリトさんの3名が登壇。

  • 「どうやって好きを伝えたらいいの?」
  • 「恋愛で困っている人多くない?」
  • 「復縁って何回もしてもいいもの?」

というトピックをそれぞれ持ち寄っていただき、ゲストのお二人を交えてディスカッションしました。

勝部さんからは、、、

「好きという気持ちを伝えるコツとして、キャッチボールを浮かべてほしい。

恋愛は好意のキャッチボール

いきなり熱い気持ちを投げられても火傷してしまいますよね。

二人の温度差を近い状態に保つことが大切。」

とおっしゃっていました。

永峰さんからは、、、

「別れる理由として『価値観があわない』と言われたら、本当の理由は別にあるのかも。

別々の生き方をしてきた二人が必ずしも同じ意見にならないのは当たり前のこと。

折り合いがつけられない理由があると思うので、そこを掘り下げて考えてみてはどうでしょうか?」

というアドバイスがありました。

参加者全員で「本当の好きってなんだろう」をディスカッション

トークセッション後には参加者全員を数人のグループにわけて、ディスカッション。

「トークセッションの参加者に共感した」

という声や、

「恋愛相談を受けたら今後は途中で助言を挟まずに黙って聴くようにしたい」

という意見など、大人の恋バナは終わりがつきませんでした。

また、「本当の好きってなんだろう。」をそれぞれが考え、各グループから代表者を出し合い、ゲストらにより本日の「好きってなんだろう。」大賞を選定!

数ある候補の中から、

「お互いが心地よいと思える人間関係を探せること」

が大賞に輝きました。

まとめ

普段、何気ない恋バナをして楽しむだけでなく、

好きってなんだろう?

恋って何?

と真面目に考える機会を持てたことで、今後のパートナーとの関係の中でもコミュニケーションを大切にしたいな、と思える素敵な時間でした。

あなたも、「好き」についてどう考えますか?

そして、あなたの大切な人と話してみませんか?

すぎなみレッドリボンプロジェクトのお知らせ

すぎなみレッドリボンプロジェクトは、若年世代等に向けたHIV等性感染症予防の 効果的な普及啓発を目的とする杉並区協働提案事業(杉並保健所保健予防課、NPO法人ピルコン、NPO法人HIVと人権・情報センター)です。

HIV等性感染症は予防できる感染症でありながら、若年世代で増えています。

その背景には、性に関することへのタブー感がいまだ強いこと、またHIV等 性感染症への関心が薄くなってきているという課題があると考えています。

本プロジェクトでは、同世代ならではの視点やアイディアを活かし、コミュ ニティの課題解決に参画する若者メンバーとともに、HIV等性感染症予防の 正しい知識の普及・啓発活動を行います。 

レッドリボンは、HIV・エイズに対する理解と支援の象徴です。

LINK

SNS

今すぐ電子書籍をダウンロード!詳しくは画像をクリックしてね♡

無料プレゼント

復縁のための自分磨きプロジェクト

復縁のための自分磨きプロジェクト
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です